ユーグレナグラシリスとは

ミドリムシのことです。英語表記がEuglena gracilisとなり、これをカタカナ読みするとユーグレナ・グラシリスとなります。

 

でも、ちょっと長いですよね。そこで、グラシリスをカットして単に「ユーグレナ」と呼んだり表記したりします。ユーグレナグラシスもたまに見かけますが、いずれも同じものです。

 

ミドリムシを配合した健康サプリメントを見ていると、ユーグレナと表記されたものが目立ちます。「なんでかな?」って想像してみると、おそらく、ミドリムシと聞くと私たち日本人は、あの三日月形の動く虫のような生き物を連想させるからでしょう。

 

小学校の理科の授業、私たちの多くが顕微鏡で観察していますからね。

 

 

ただ、これからユーグレナ配合のサプリや健康食が広まるにつれて、だんだんと“ムシ”というイメージは薄らいでいくと思います。そして「ミドリムシはめちゃくちゃ健康にいいんだよ!」って流れになっていくものと考えられます。

 

というのも、研究者の方々はミドリムシがもつ成分に大注目しており、医療と健康食品業界を中心に研究開発がどんどん進んでいます。

 

もともとはアメリカ航空宇宙局のNASAが宇宙食にするため研究を開始しました。ただ、大量培養がうまくいかず、なかなか実用化できなかったのです。

 

ところが2005年12月、日本の株式会社ユーグレナがミドリムシの大量培養に成功して、数々の商品化が著しく進み始めました。

 

 

現在では食品をはじめ、家畜の飼料や航空機の燃料、はたまた地球温暖化防止にまで貢献する素材として、投資家からも熱い注目を集めるほどです。

 

初めてミドリムシの健康食品をお試しいただくなら、やはり、本家大元のユーグレナ社のものから始めてはいかがでしょうか。

 

お試しセットが980円なので、まずはこちらで、あなたの体との相性を確かめてみるのもいいですね。

 

ユーグレナ社の緑汁の詳細

 

ユーグレナグラシリスをいっしょに広めていただけませんか?

ミドリムシのユーグレナについて、簡潔に分かりやすくなるようにまとめてみました。ここまでお読みいただき、どのように感じていただけたでしょうか。

 

米国NASAも注目していることや日本のユーグレナ社が大量培養に成功して実用化が著しく進捗したことなど、世界中が“あの”ミドリムシに注目していることに、意外な印象をお受けになったかもしれませんね。

 

ユーグレナの良さが浸透したら、日本独自の呼び方として「ミドリムシ」の呼称が広まったりして!なんて、ちょっと思ったりもします。

 

 

さて、今でも小学校の理科の授業を鮮明に思い出すことができます。木箱に収納されている顕微鏡、試料を載せる薄いガラスの上にミドリムシを含む水滴をたらし、さらにペラペラで薄いガラスのようなものではさみました。

 

そして、3つのレンズをくるくる回転させて倍率を変えるんです。最適なレンズで覗いてみると、あの三日月姿が・・・。

 

 

ミドリムシの顕微鏡拡大図

当時は植物と動物の合体で、単に不思議な生き物なんだなーって感じていたでしょうが、大人になったいま、緑色の粉末になったミドリムシと再会するなんて!

 

人生どこで何が起こるかわからないものですね。なーんて、ちょっと大げさですけど、健康食品はたまた医療業界に注目されるほど優れた素材だったのだと感心させられました。

 

 

余談が長くなってしまいました。もし、先にまとめたユーグレナについて分かりやすいと感じていただけたり、この情報が誰かの役に立つようでしたら、下のフェイスブックやツイッターで共有していただければ幸いです。

 

株式会社ユーグレナさんの更なる躍進に期待し、日本から世界が注目するミドリムシ商品が生まれていくことを楽しみにしています。

 

 

 

 

関連ページ

通販注意!品質保証されたミドリムシサプリのロゴマーク
株式会社ユーグレナがミドリムシの大量生産に成功するとともに、通販では品質保証されていないミドリムシサプリが販売されています。もし通販を利用されるなら、ユーグレナ社が承認したロゴーマークがあるかどうか確認しましょう。
初めてミドリムシを食べる方が注意すること
未来の健康食とも言われるミドリムシ、まだ未知の部分が多いと思うのですが、本当に食べても大丈夫なのでしょうか。
ユーグレナ食品が初めて方におすすめの送料無料お試しセット
ズームインサタデーやカンブリア宮殿で放映されたユーグレナ食品、ミドリムシが未来の食材として使われていることにご興味いただけた方へ、初めての人におすすめできる送料無料のお試しセットをご紹介します。