ひどい便秘になっても、整腸剤に頼りすぎないで下さい

なかなか便がでないとどうしても整腸剤に依存ぎみになっていきます。そしていつの日か強い便秘解消効果が得られる便秘薬へ移行していき、だんだんと飲用量が増えて、気がついたら薬も効かなくなってきます。これは生物が本来持っている体制機能であり、だんだんと薬の効き目が効かなくなっていくものです。薬を飲んでいる当人は便が出なくて焦ってしまいますから、薬を飲む量を増やしてなんとかしようとするわけですが、体がそれに応えてくれません。

 

こうなると自律神経の乱れも影響しているのかもしれません。実は腸内の働きと脳の神経はつながっており、自律神経の働きが鈍ってくると便秘に強く影響をあたえます。これを防ぐためにはリラックスした精神状態が大切で、会社のストレスが強かったりするなどなにかしら嫌な空気のもとで生活していると、だんだんと便秘が悪化していきます。

 

ですので、実は整腸剤や便秘薬なんかに頼るよりも規則正しい生活を送り、健康的な食生活を心がけ、色とりどりの野菜がとれるように意識していく必要があります。そんななかでミドリムシを少しだけでも取り入れていくと、パラミロンなどが綺麗に便を掃除してくれるので、便秘解消はもちろんのこと、病気になりにくい体にもなっていきます。

 

会社でバリバリ働く30・40代の女性には青汁とミドリムシの栄養素が凝縮された緑汁が役立つと思うので、お時間あるときに参考にしてみてください。

 

>> 30・40代女性注目!青汁よりも便秘解消に効果的かもしれない緑汁

 

近年、健康食品業界のメーカーがこぞって研究開発を進めており、腸内細菌を活性化させるものやきな粉などの自然食品を活かして腸を綺麗にしていく食品など、魅力的な商品を多数開発しています。

 

ただ、どんなに素晴らしいものが市場に登場したとしても、やはり生活習慣がしっかりしていないと猫に小判となる可能性が高いです。商品ページでは、これを飲めば治るよ的なことが書かれていますが、あれらは売るためのセールス文句です。ですので、大切あんことは基礎生活であることを強く意識した上で、繊維質の多い補助食品を摂取していくといいですね。

関連ページ

便秘を解消する未来の健康食 | ミドリムシのパラミロンで腸美人
いろいろな健康食を摂り入れても便秘が解消されない方へ。一度、未来の健康食ともされるミドリムシを試してみませんか。パラミロンと呼ばれる成分が綺麗に汚れをとって腸内をスッキリさせてくれます。
便秘解消のためユーグレナサプリを試す前にやるべき2つの事
女性のお悩みで上位に来る便秘、女性特有の問題もあり、男性よりはどうしても便秘気味になります。だからといって、すぐにサプリメントへ頼るのはおすすめできません。まずは生活習慣を見直し、ストレスフリーな日々が送れるように考えてみましょう。